株式会社あそしあ少額短期保険

お問い合わせ

よくあるご質問

新家財総合保険

よくあるご質問(FAQ)

  • 新家財総合保険ってどんな保険ですか
    ご自身の家財等が、火災、盗難、風災、水ぬれなどにより損害を被った場合を対象とした保険です。
    また、大家さんに対する賠償責任や第三者に損害賠償責任を負った場合を対象とした商品もセットされています。 (あらゆる損害、事故が対象となるわけではありません。)
    商品内容はこちらをご確認ください。
  • この保険に絶対加入しなくてはいけないのですか
    弊社保険は強制加入ではありません。 ただし、賃貸契約上家財保険(借家人賠償付き)に加入することが条件となっている場合があるため管理会社(家主)にご確認・ご相談ください。
  • 家財の保険金額はどのように決めたら良いですか
    保険金額を決める方法は2つの方法があります。
    ①お客様がお持ちの家財(※再調達価格)がどれくらいあるか積算する方法
    ②お客様の家族構成から家財の目安により決める方法
    詳しくは取扱い代理店にご相談ください。
  • ルームシェアの場合、入居者それぞれが保険に加入する必要はありますか
    賃貸借契約上に同居人として入居者の方が記載されていれば、1つの保険契約で補償することができます。
    この場合、入居者の代表の方が保険契約者および被保険者となっていただき、保険契約を締結いただきます。
    なお、保険金額の決定においては、入居者全ての家財の合計金額を目安にしてください。
  • 地震保険は付けられますか
    弊社は少額短期保険であり、地震保険を付けることはできません。
  • 契約するときは印鑑が必要ですか(紙による申し込みの場合)
    印鑑もしくはフルネーム署名が必要です。なお、法人のお客様は記名・捺印によるお手続きとなります。
  • 手続き書類を書き間違えてしまいました。どうしたらよいですか
    手続き書類の記入誤りの場合には、契約によって以下のように訂正ください。
    <ご契約者が個人の場合>
    書き損じた箇所に二重線を引き、訂正印を押すか、付近にフルネームで署名ください。正しい記載は、余白にご記入ください。
    <ご契約者が法人の場合>
    書き損じた箇所に二重線を引き、訂正印(契約者印と同一印)を押印ください。
  • クーリング・オフは適用されますか
    適用されます。 申込日または当社パンフレットや約款を受領された日のいずれか遅い日から8日以内であれば、契約者からの書面による通知でクーリングオフができます。
    詳しくはお手元のパンフレットや約款をご確認ください。
  • 加入内容はどうしたら確認できますか
    こちらより「お客様専用ページ」にログインしてご確認ください。
  • 「お客様専用ページ」でできることを教えてください
    「契約内容」「重要事項説明・約款」のご確認と「契約証」の印刷ができます。
  • 「お客様専用ページ」のログインIDはどこで確認できますか
    ログインID・パスワードは、弊社代理店経由でのお申し込みの方は領収証と併せてお渡しさせていただいております。WEBでのお申し込みの方はメールにて通知させていただくこととなります。
  • 「お客様専用ページ」のログインID・パスワードが分かりません。
    こちらより、お問い合わせ項目を「IDPASS」にチェックしてお問い合わせください。
  • 自宅で印刷した「お客様専用ページ」の画面や保険証券は、公的な証明書として利用できますか。
    ご利用いただけます。
  • 【変更について】 契約者名・住所・連絡先など契約内容に変更がある場合どうしたらいいですか
    こちらよりお手続きをしてください。
  • 【変更について】 契約物件を引越す場合どうしたらいいですか
    住所変更もしくは解約のお手続きが必要となります。
    住所変更の場合は転居先が賃貸物件であれば住所変更を行い、保険契約を継続できます。
    住所変更をご希望の方は、こちらよりお手続きをしてください。
    解約をご希望の方は、こちらよりお手続きをしてください。
  • 【変更について】 改姓した際、契約内容変更依頼書には改姓前と改姓後のどちらの氏名で記入すればいいでしょうか
    ご契約時の氏名と印鑑でご記入ください。
  • 【変更について】 契約者が死亡し引続き家族が住む場合は変更手続きが必要ですか
    同居されているご親族への契約者変更の手続きが必要です。変更手続きの際は新しいご契約者より「契約内容変更依頼書」をご提出ください。また、ご親族であることがわかる証明書の写しを同封ください。
  • 法人契約で入居者に変更がある場合、必ず入居者個人名の登録が必要ですか
    不要です。
    ※「法人特約」付帯の場合、被保険者の範囲は保険契約者の役員または使用人となります。
  • 【更新について】 契約の更新手続きについて
    弊社保険商品は、保険期間の終了する前に、更新の手続きに関して弊社もしくは販売代理店よりご郵送、メール等にてご案内をさせていただきます。ご案内の手続きに沿って保険契約の更新をいただくことができます。
  • 【更新について】 満期を過ぎた後すぐに退去予定がありますが、更新手続きはどのようにしたらいいですか
    更新手続きをしていただいた後、退去日が決まりましたら更新されたご契約の解約手続きを行ってください。
  • 【更新について】 更新の案内に基づく、保険料の支払いが期限より遅れてしまいましたが、どうすればいいですか
    弊社もしくは販売代理店までお問い合わせください。
  • 【更新について】 更新の(払込)案内を紛失した場合、どうしたらいいですか
    弊社もしくは取扱い代理店までお問い合わせください。
  • 【更新について】 加入プランを変更して更新することはできますか
    加入プランを変更する場合は取扱代理店までご連絡ください。加入プランの変更により保険金額(補償額)が変わりますので、必要な補償額に過不足が生じないか十分にご検討をお願いします。
  • 【事故について】 事故が発生した場合、どこに連絡すればよいですか
    こちらの事故受付フォームよりお問い合わせください。
  • 【事故について】 誰から事故報告をすればいいですか
    原則として被保険者様からのご連絡となります。ただし、弊社の代理店へ連絡いただいたのち、代理店から弊社へ事故報告いただくことも可能です。
  • 【事故について】 どんな内容を伝えればよいのですか
    契約者様、被保険者様の氏名・契約番号・事故の状況(なにが原因でどんな被害が発生しているか等)をお伝えください。
  • 【事故について】 事故報告を忘れていました。
    退去後でも保険金の請求はできますか
    できます。但し、保険金請求権は3年を持って時効となります。
    事故報告遅延は保険金支払の金額および期間に影響する場合もありますので、速やかな事故報告をお願いします。
  • 【事故について】 家財や備品が損害を受けました。但し購入証明書類はありません。この場合に保険金は支払われますか。
    所有していた事実を確認できない場合に保険金がお支払できないことがあります。できる限り証明書類を提出いただく必要があります。
  • 【補償について】 窓ガラスに『熱割れ』による亀裂が生じた場合、補償の対象になりますか
    補償の対象となります。(2013/8/1以降始期で新家財総合保険にご加入の方のみ)
  • 【補償について】 自室から火事が発生し、隣家を類焼させてしまった場合、補償の対象になりますか
    家財補償や借家人賠償責任補償では対象となりますが、個人賠償責任補償は失火責任法により対象外となります。
  • 【補償について】 豪雨時に雨樋に異物がつまったため雨水が室内に溢れ家財に被害が出てしまった場合、補償の対象になりますか
    給排水設備に生じた事故となるため補償の対象となります。
  • 【補償について】 自宅マンションの駐輪場に停めておいた自転車が盗難に遭いました。補償の対象になりますか
    入居物件の敷地内で盗難に遭われた場合は補償の対象となります。なお、保険金の請求は警察への被害届の受理が必要となります。
    また、駅前や勤務先など、入居物件の指定駐輪場以外での盗難は補償対象外となります。
  • 【補償について】 屋根の老朽化により雨漏りが発生し、家財に被害が出てしまった場合、補償の対象になりますか
    雨漏り、雨等の吹き込みによる水濡れの損害は補償の対象にはなりません。
  • 【補償について】 借用戸室(入居物件)の洗面台に誤って物を落とし、破損させてしまった場合、補償の対象になりますか
    補償の対象となります。
    ご契約の商品によって、限度額やお客さまの自己負担額(免責金額)が設定されていますので、詳しくはマイページでご自身の保険内容をご確認ください。
  • 【補償について】 何者かに玄関錠の鍵穴に異物を詰められ損壊した場合、補償の対象になりますか
    補償の対象となります。併せて警察への被害届の受理が必要となります。
    但し、ご契約の商品によって、補償の対象外となります。詳しくはマイページでご自身の保険内容をご確認ください。
  • 【補償について】 自動車で事故を起こしてしまった場合、補償の対象になりますか
    補償の対象となりません。
  • 【補償について】 転居する際の原状回復費用は補償対象になりますか
    補償の対象となりません。
  • 【補償について】 結露で壁紙が剥がれ、壁にカビができた場合、補償の対象になりますか
    補償の対象となりません。
  • 【補償について】 地震により家財が倒れて壊れてしまいました。補償の対象になりますか
    地震・噴火・津波による家財の損害は補償の対象外となります。 なお、地震・噴火・津波により火災が発生し、入居物件が半焼以上となった場合や家財が全焼した場合は、地震火災費用保険金をお支払いします。※一部地震火災費用保険金の付帯がないプランもございます。
  • 【解約について】引越しをすることになったので保険契約を解約できますか
    途中解約は可能です。こちらよりお手続きをしてください。
  • 【その他】保険料控除証明書は発行されますか
    弊社保険は保険料控除の対象外となります。保険料控除証明書の発行はされません。

結婚式総合保険

よくあるご質問(FAQ)

  • 結婚式総合保険とはどのような保険ですか
    結婚式総合保険は、入院や自然災害等により結婚式を中止した場合の費用補償を中心に、結婚式当日における会場や衣装の修理費用、新郎新婦が入院した場合や招待客が救急搬送された場合の補償が一つになった、結婚式を行う新郎新婦のための保険です。
    商品内容はこちらをご確認ください。
  • 保険の加入方法について
    こちらからお申し込みください。
  • クーリング・オフは適用されますか
    適用されます。 申込日または当社パンフレットや約款を受領された日のいずれか遅い日から8日以内であれば、契約者からの書面による通知でクーリングオフができます。
    詳しくはお手元のパンフレットや約款をご確認ください。
  • 加入内容はどうしたら確認できますか
    こちらより「お客様専用ページ」にログインしてご確認ください。
  • 「お客様専用ページ」のログインIDはどこで確認できますか
    ログインID・パスワードは、弊社代理店経由でのお申し込みの方は領収証と併せてお渡しさせていただいております。WEBでのお申し込みの方はメールにて通知させていただくこととなります。
  • 「お客様専用ページ」のログインID・パスワードが分かりません。
    こちらより、お問い合わせ項目を「IDPASS」にチェックしてお問い合わせください。
  • 【補償について】 招待客が新婦のドレスを誤って破いてしまった場合、補償の対象になりますか
    新郎新婦の貸衣装に限り補償の対象となります。但し、招待客が故意に破った場合は対象外となります。
  • 【補償について】 結婚式当日、敷地外の別会場で行う二次会は補償の対象になりますか
    補償の対象となりません。
  • 【補償について】 事故が発生した場合、どこに連絡すればよいですか
    こちらの事故受付フォームよりお問い合わせください。
  • 【補償について】 挙式日直前に台風によって挙式予定地が損害を受け、キャンセルになった場合、補償の対象になりますか
    補償の対象となりません。
  • 【補償について】 結婚式当日に両親が医師により自宅待機を指示されキャンセルとなった場合、補償の対象になりますか
    補償の対象となりません。
    新郎新婦以外は対象外となります。

ストーカー対策総合保険

よくあるご質問(FAQ)

  • ストーカー対策総合保険とはどのような保険ですか
    ストーカー被害に遭い、警察署等から警告または禁止命令等が発令された場合に、ALSOKの警護サービスや防犯機器等の購入費用、一時避難のための宿泊費用、引越し費用等を補償する保険です。
    商品内容はこちらをご確認ください。
  • 保険の加入方法について
    こちらからお申し込みください。
  • 数ヶ月単位(月割り)での契約はできますか
    できません。弊社取扱いの保険期間は1年または2年契約のみとなります。
  • 加入内容はどうしたら確認できますか
    こちらより「お客様専用ページ」にログインしてご確認ください。
  • クーリング・オフは適用されますか
    "適用されます。 申込日または当社パンフレットや約款を受領された日のいずれか遅い日から8日以内であれば、契約者からの書面による通知でクーリングオフができます。
    詳しくはお手元のパンフレットや約款をご確認ください。"
  • 男性も加入できますか
    年齢・性別に関係なく、どなたでもご加入いただけます。
  • 現在、つきまとい等の行為を受けていますが、加入できますか
    "保険始期日より前に、つきまとい等のストーカー行為を受け、警察署等へ相談または 警告等の申出を行っていた場合や、既に警告または禁止命令等が発令されていた場合は補償となりません。
    ただし、申込日の1年以上前に警察署等への相談を行っていた場合は、 保険始期日後に再度警察署等への相談または警告等の申出を行い、警告等が発せられたときには対象となります。
  • ALSOKとも契約する必要がありますか
    保険のお申込み時には、ALSOKとの契約は必要ありません。保険加入後に、万が一ストーカー被害に遭い、弊社にご連絡をいただいた時点で、ALSOKより利用方法をご案内します。
  • 「お客様専用ページ」でできることを教えてください
    「契約内容」「重要事項説明・約款」のご確認と「ご登録内容の変更」「解約」のお手続きができます。
  • 「お客様専用ページ」のログインID・パスワードが分かりません。
    こちらより、お問い合わせ項目を「IDPASS」にチェックしてお問い合わせください。
  • 【変更について】 契約者名・住所・連絡先など契約内容に変更がある場合どうしたらいいですか
    こちらより「お客様専用ページ」にログインしてお手続きをしてください。
  • 【更新について】 契約の更新手続きについて
    弊社保険商品は、保険期間の終了する前に、更新の手続きに関して弊社もしくは販売代理店よりご郵送、メール等にてご案内をさせていただきます。ご案内の手続きに沿って保険契約の更新をいただくことができます。
  • 【補償について】 セキュリティ機器とはどのようなものが対象になりますか
    ストーカー対策費用保険金では、ALSOKの提供する以下の機器・サービスの中から、お支払限度額20万円の範囲内で複数選択していただけます。
    ①防犯カメラ、②盗聴器・盗撮器探索サービス、③ホームセキュリティ、④鍵交換サービス、⑤センサーライト、⑥補助錠、⑦ガラス窓強化フィルム
  • 【補償について】 この保険ではどのような場合に保険金の支払いの対象となるのですか
    保険期間の開始日以降に、警察署等へストーカー行為について相談し、警察署等より「警告」「禁止命令等」が発令された場合に、対象となります。
  • 【事故について】 事故が発生した場合、どこに連絡すればよいですか
    こちらの事故受付フォームよりお問い合わせください。
  • 【事故について】 どんな内容を伝えればよいのですか
    契約者様、被保険者様の氏名・契約番号・事故の状況(なにが原因でどんな被害が発生しているか等)をお伝えください。
  • 【解約について】 途中で保険契約を解約できますか
    途中解約は可能です。こちらより「お客様専用ページ」にログインしてお手続きをしてください。

テナント総合保険

よくあるご質問(FAQ)

  • テナント総合保険とはどのような保険ですか
    "テナント事務所、店舗内(小売店・飲食店等)の設備・什器等が、火災、盗難、風災、水ぬれなどにより損害を被った場合を対象とした保険です。
    また、大家さんに対する賠償責任や「施設の管理不備、業務過失」で第三者に損害賠償責任を負った場合を対象とした商品もセットされています。 (あらゆる損害、事故が対象となるわけではありません。)
    商品内容はこちらをご確認ください。
  • テナント総合保険で加入できない業種・用途はありますか
    ございます。
    ① 借用面積が500m2を超える場合
    ② 借用施設の用途が、事務所・小売店舗・飲食店以外に該当する場合
    ③ 借用施設において行う事業が以下の業種に該当する場合
    製造業(工場、作業場)、クリーニング店(取次だけの店舗はのぞく)、トランクルーム、火薬類専門販売店、LPガス販売店、ガソリンスタンド、塗料店、燃料店、花火店、旅館、ホテル、サウナ風呂、銭湯、日焼けサロン、宗教施設(祈祷師・教会、寺院、神社など)、遊園地、動物園、刺青店、パチンコ・パチスロ店、麻雀店、ゲームセンター、ディスコ、ライブハウス、性風俗特殊営業店、待機所、その他別途指定する業種
    上記以外の業種で引受できない場合もございますので、代理店にお問い合わせください。
  • 住居を兼ねた事務所や店舗の場合、テナントの保険契約は出来ますか
    弊社の「テナント保険」は、テナント専用の賃貸物件が対象になっております。
    事務所(店舗)兼住居等の場合、テナント部分のみ対象になります。住居部分の動産(家財等)は、補償対象外となりますので別途新家財総合保険のご加入を検討ください。
  • 地震保険は付けられますか
    弊社は少額短期保険であり、地震保険を付けることはできません。
  • 契約するときは印鑑が必要ですか
    印鑑もしくはフルネーム署名が必要です。なお、法人のお客様は記名・捺印によるお手続きとなります。
  • 手続き書類を書き間違えてしまいました。どうしたらよいですか
    手続き書類の記入誤りの場合には、契約によって以下のように訂正ください。
    <ご契約者が個人の場合>
    書き損じた箇所に二重線を引き、訂正印を押すか、付近にフルネームで署名ください。正しい記載は、余白にご記入ください。
    <ご契約者が法人の場合>
    書き損じた箇所に二重線を引き、訂正印(契約者印と同一印)を押印ください。
  • クーリング・オフは適用されますか
    適用されます。 申込日または当社パンフレットや約款を受領された日のいずれか遅い日から8日以内であれば、契約者からの書面による通知でクーリングオフができます。
    詳しくはお手元のパンフレットや約款をご確認ください。
  • 加入内容はどうしたら確認できますか
    申込書控え、領収書兼保険証券又は取扱代理店にてご確認ください。
  • 【更新について】 契約の更新手続きについて
    弊社保険商品は、保険期間の終了する前に、更新の手続きに関して弊社もしくは販売代理店よりご郵送、メール等にてご案内をさせていただきます。ご案内の手続きに沿って保険契約の更新をいただくことができます。
  • 【更新について】 満期を過ぎた後すぐに退去予定がありますが、更新手続きはどのようにしたらいいですか
    更新手続きをしていただいた後、退去日が決まりましたら更新されたご契約の解約手続きを行ってください。
  • 【更新について】 更新の案内に基づく、保険料の支払いが期限より遅れてしまいましたが、どうすればいいですか
    弊社もしくは販売代理店までお問い合わせください。
  • 【更新について】 更新の(払込)案内を紛失した場合、どうしたらいいですか
    弊社もしくは取扱い代理店までお問い合わせください。
  • 【補償について】 事務所に保管している「商品」も補償の対象になりますか
    商品・製品等その他これらに類する物は補償の対象となりません。
  • 【補償について】 火災による焼失で、店を開店することができず一定期間収入がなくなってしまった場合、補償の対象になりますか
    休業損害は補償の対象となりません。
  • 【事故について】 事故が発生した場合、どこに連絡すればよいですか
    こちらの事故受付フォームよりお問い合わせください。
  • 【事故について】 誰から事故報告をすればいいです
    原則として被保険者様からのご連絡となります。ただし、弊社の代理店へ連絡いただいたのち、代理店から弊社へ事故報告いただくことも可能です。
  • 【事故について】 どんな内容を伝えればよいのですか
    契約者様、被保険者様の氏名・契約番号・事故の状況(なにが原因でどんな被害が発生しているか等)をお伝えください。
  • 【事故について】 事故報告を忘れていました。
    退去後でも保険金の請求はできますか
    できます。但し、保険金請求権は3年を持って時効となります。
    事故報告遅延は保険金支払の金額および期間に影響する場合もありますので、速やかな事故報告をお願いします。
  • 【補償について】 地震や地震による津波で設備類に損害を受けた場合、補償の対象になりますか
    補償の対象となりません。
    弊社では、地震、津波は免責事由となっているため、地震や地震による津波によって設備・備品等が損害を受けた場合は、保険金をお支払いすることができません。
  • 【補償について】 従業員が誤って料理をこぼし、お客様の洋服を汚してしまった場合、補償の対象になりますか
    業務遂行上の過失に起因する法律上の損害賠償責任を負担された場合は、施設賠償責任保険の対象となります。
  • 【解約について】 途中で保険契約を解約できますか
    途中解約は可能です。こちらよりお手続きをしてください。

  • 【その他】 保険料控除証明書は発行されますか
    弊社保険は保険料控除の対象外となります。保険料控除証明書の発行はされません。

家賃補償保険

よくあるご質問(FAQ)

  • 家賃補償保険とはどのような保険ですか
    家賃補償保険「大家の味方」は賃貸住宅を所有される方のための保険です。
    火災、風災、水災、死亡事故など、さまざまな事故により賃貸住宅に損害が生じてリフォームや特殊清掃が必要となり、その期間中の家賃収入が逸失・減少してしまった場合、その家賃収入の損失を最大6ヶ月間補償します。また、「修理費用担保特約」に加入することで、お部屋の中で居住者が亡くなり、お部屋に損害が発生した場合の修理費用や、修理費用以外の臨時に発生する費用を補償します。
    商品内容はこちらをご確認ください。
  • 家賃補償保険に入りたいので代理店を紹介してほしい
    大変申し訳ございませんが、現在代理店一覧のご用意がなく、また、ご紹介も控えさせていただいておりますので、何卒ご容赦下さい。
  • 契約するときは印鑑が必要ですか
    印鑑もしくはフルネーム署名が必要です。なお、法人のお客様は記名・捺印によるお手続きとなります。
  • 手続き書類を書き間違えてしまいました。どうしたらよいですか
    手続き書類の記入誤りの場合には、契約によって以下のように訂正ください。
    <ご契約者が個人の場合>
    書き損じた箇所に二重線を引き、訂正印を押すか、付近にフルネームで署名ください。正しい記載は、余白にご記入ください。
    <ご契約者が法人の場合>
    書き損じた箇所に二重線を引き、訂正印(契約者印と同一印)を押印ください。
  • クーリング・オフは適用されますか
    適用されます。 申込日または当社パンフレットや約款を受領された日のいずれか遅い日から8日以内であれば、契約者からの書面による通知でクーリングオフができます。
    詳しくはお手元のパンフレットや約款をご確認ください。
  • 加入内容はどうしたら確認できますか
    申込書控え、領収書兼保険証券又は取扱代理店にてご確認ください。
  • 【更新について】 契約の更新手続きについて
    弊社保険商品は、保険期間の終了する前に、更新の手続きに関して弊社もしくは販売代理店よりご郵送、メール等にてご案内をさせていただきます。ご案内の手続きに沿って保険契約の更新をいただくことができます。
  • 【更新について】 更新の案内に基づく、保険料の支払いが期限より遅れてしまいましたが、どうすればいいですか
    弊社もしくは販売代理店までお問い合わせください。
  • 【更新について】 更新の(払込)案内を紛失した場合、どうしたらいいですか
    弊社もしくは取扱い代理店までお問い合わせください。
  • 【事故について】 事故が発生した場合、どこに連絡すればよいですか
    こちらの事故受付フォームよりお問い合わせください。
  • 【事故について】 誰から事故報告をすればいいですか
    原則として被保険者様からのご連絡となります。ただし、弊社の代理店へ連絡いただいたのち、代理店から弊社へ事故報告いただくことも可能です。
  • 【事故について】 どんな内容を伝えればよいのですか
    契約者様、被保険者様の氏名・契約番号・事故の状況(なにが原因でどんな被害が発生しているか等)をお伝えください。
  • 【補償について】 保険の対象の戸室内で居住者が死亡し、部屋の修復が必要となった場合、補償の対象になりますか
    修理費用担保特約のついた契約に限り、負担した修理費用を1回の事故につき、300万円まで補償します。
    ただし、敷金等による充当・補てんがされた金額は、これを差し引いて支払います。
  • 【補償について】 被保険者死亡の際の借用個室の損害について荷物の移動も補償の対象になりますか
    補償の対象となりません。
  • 【解約について】 途中で保険契約を解約できますか
    途中解約は可能です。こちらよりお手続きをしてください。
  • 【その他】 保険料控除証明書は発行されますか
    弊社保険は保険料控除の対象外となります。保険料控除証明書の発行はされません。